ドクターズボイス

病院からのお知らせ、診療方針や治療方法、施設や設備の紹介、コラムなど犬猫診療に関する情報です。

科目|皮膚科

  • 膿皮症(表在性細菌性毛包炎)

    病名: 膿皮症(表在性細菌性毛包炎) 皮膚に付着している細菌が、毛穴で増殖することによって起こる皮膚炎です。 対象: 犬では一般的ですが、猫ではまれです。 原因: 外傷、汚れ、気温や湿度の上昇によって起こりますが、寄生虫、脂漏性皮膚炎、ホルモン失調、アレルギーなどの基礎疾患に伴って起こることもありま

  • マラセチア皮膚炎

    病名: マラセチア皮膚炎 マラセチア皮膚炎とは、マラセチアという真菌の一種が増殖することによって起こる皮膚炎です。 対象: 犬、猫。 (主に犬で問題になります。) 原因: 種類、年齢、性別に関わらず発症し、脂漏性皮膚炎(脂漏症、脂体質)、アトピー性皮膚炎、ホルモン失調(甲状腺機能低下症など)などの基